雑誌の切抜きを持っていくことについて

雑誌の切抜きを持っていくことについて

ファッション雑誌などを見ていると、定期的に最新流行の髪型の特集をしています。こうした流行の髪型や、好きな芸能人の髪型などは、誰もが憧れてしまうものです。「こんな髪型になりたいな」というのを、美容師に上手く伝えられないということで、そのような雑誌の切抜きを持参して「こんな風にしてください」とオーダーする人がいます。
田町のイタリアン イタリア料理 パスタ ワイン 貸切パーティならボナ・キッチン。

 

雑誌の切抜きを持っていくことに対しては、美容師の意見は賛否両論というところでしょうか。希望する髪型がわかりやすいという点で、参考にしやすいとする美容師もいますし、雑誌に乗っているモデルとは髪質や顔つき、雰囲気なども全く違うため、全く同じように仕上げてくれと言われても困ってしまうという美容師もいるようです。
東京のバーニャカウダといえばこのお店。

 

髪型を上手くことばで伝える自信がないという人は、雑誌の切抜きを持参して説明することも1つの方法だと思います。しかし、必ずその通りにという注文は難しいと思ってください。雑誌の切抜きを見せ、「こんな雰囲気にしたいのですが」と伝えたうえで、自分の髪質で再現が可能かどうか相談してみましょう。